Time for another journey

アラサー♀のリーマンパッカーです。主に旅の備忘録です。

Travelgenioで航空券を購入してみました。②(→交渉&結果)

Travelgenioで購入した航空券の予約変更(航空会社スケジュール変更が原因)が2週間前にやっと終わりました! 

 

まずは結果

乗り継ぎが可能なチケットに変更してもらえました。

現地滞在時間が減ってしまいましたが・・・

変更してもらうまでには結構時間がかかりました。

yamaya.hatenablog.co

 

調整① カタール航空に問い合わせ

 ・3/3  カタール航空のHPから問い合わせ(日本語)

 ・3/12  カタール航空から返信

(要約)

お客様の予約は弊社の運行便ですが、予約はコードシェア日本航空で受けておりますので、日本航空へ問い合わせしてください。

 

→おっと!笑 全部カタール航空運行便に乗る予定だったので、てっきりカタール航空へ予約しているのかと勘違いしていました。

 

 

調整② 日本航空へ問い合わせ

 ・国際線の問い合わせセンター(電話)へ連絡しました。

 

会話の内容はこんな感じです↓ 

私:旅行代理店で購入したチケットが、スケジュール変更によって旅程が成り立たない状況になっています。旅行代理店に問い合わせしたところ変更不可との回答でした。なんとかなりませんか?

 

JALオペレーター:大変申し訳ありませんが、旅行代理店で購入された航空券についてはチェックイン前までは全て代理店経由で変更等を実施する必要があります。

 

私:旅行代理店にはすでに問い合わせをしましたが、運賃規定により変更不可との回答があったので、直接問い合わせをしているのですが・・・

 

JALオペレーター:確認して参りますので、少々お待ちください・・・

やはり、旅行代理店経由でしか予約の変更は承ることができません。

 

私:わかりました。代理店へ確認した上でNGだったので、今問い合わせをしているのですが、日本航空でも変更していただけないというのであれば、このチケットは成り立たないですよね?

アンマン〜ドーハは別途チケットを購入したとして、ドーハ〜成田の便には搭乗できるんですよね?

 

JALオペレーター:申し訳ございませんが一部区間(ドーハ〜成田)のみ搭乗するということはできません。

 

私:であれば、私が購入したチケット(日本〜アンマン往復)の帰路は無効ということですよね。そもそも予約時には乗り継ぎが十分可能な時間を確保していたのに、スケジュール変更は航空会社の都合。それなのに成り立たない便に変更されるということですか!!?

 

JALオペレーター:もう一度旅行代理店へ問い合わせください。

 

日本航空だし、なんとかしてもらえるかと期待していたのですが、オペレーターは「何もできない。旅行代理店へ確認してくれ」に一点張りでした。残念。

 

調整③ Travelgenioのカスタマーセンターへ電話する

メールで問い合わせした際の回答が「変更できない」だったので、航空会社へ直接連絡してみたのですが、残された道はTravelgenioに直談判するしかない!笑 と言うことで電話をすることにしました。

 

Travelgenioはスペインの旅行代理店らしいのですが、HPをよく見ると日本での問い合わせ先があることがわかりました。電話番号(03-4859-4815)

日本語での対応時間は月曜日〜金曜日の9:00〜14:00!!!短い!

 日本語以外でOKであれば、24時間対応しているみたいです。

 

・電話番号は日本のものだけれど、転送される。

・日本語対応時間内に電話しても、とりあえず英語orスペイン語で話しかけられる。そこから日本人オペレーターへ繋いでもらう必要あり。

・日本人のオペレーターにはなかなか繋がらない。

 私の場合、「日本人オペレーターは対応中だから、10分後に折り返してね」を3回繰り返した結果、繋がらなかったので英語で問い合わせしました。

 

 

Travelgenioオペレータとのやり取りはこんな感じでした。

 

私:日本人のオペレーターをお願いします

 

Travelgenio:日本人オペレーターは忙しいから繋げられないわ!英語でどうぞ。

 

私:あ・・・乗り継ぎができるフライトに変更して欲しいです!

 

〜予約番号、予約日、名前を言う。(同行者がいる場合はその人の名前も)〜

 

Travelgenio:(私のブッキング内容を確認しながら)なるほど。そうね、、、

アンマン〜ドーハのフライトを1日前のものに変更するのは可能よ。ドーハでのトランジットが23時間だけど、それでもいい?

 

私:はい。それでOKです。(しゃ〜なし)

 

Travelgenio:OK!フライトは変更したけれど、航空会社の承認が必要だから、確認が取れたらあなたにメールで通知が行くわ。それで確認してね。

 

私:わかりました。ありがとう。

 

 →とりあえず、航空券変更してもらえると言うことで安心。

 

調整④ Travelgenioに再び電話(進捗確認)

調整③でTravelgenioに電話した後、なかなか変更後のe-ticketが届かず、オンラインで航空券のステータスを確認したところ、変更をお願いしたアンマン〜ドーハのチケットが

ダブって表示されている状況・・・。 

2週間ほど経ってもそのままだったので、不安になり再び電話。

 

 

 私:私のブッキングのステータスを教えてください

 

Travelgenio:あなたのブッキングはオンプロセスよ!ブッキング変更が完了したらメールでお知らせするから。

 

→この電話の4〜5日後にブッキング変更完了のメールが届きました!

 

結論!

購入した航空券が乗り継ぎ不可になっていた時は、どうなることかと心配しましたが、無事に変更してもらえてよかったです。

フライト変更に気づいたのが、旅行まで日数があったタイミングだったのでよかったですが、直前に気づいたら結構大変だったかな〜。

Travelgenioの日本人オペレーターはつながる確率が低いかも。。。

 

出発まであと少しなので、これからは旅行の準備に集中するぞー!

 

 

 

Travelgenioで航空券を購入してみました。(→トラブル発生)

 

私は旅行に行く際には、スカイスキャナーで調べて一番安い代理店で毎回購入しています。そして今年のGW旅行のチケットは、初めてTravelgenio で購入しました。

(購入日は2017年11月末、旅行日まで凡そ5ヶ月前です)

行き際はヨルダン。成田からカタール(ドーハ)経由でヨルダン(アンマン)までの往復を10万円ほどで購入しました。

 

そろそろ準備しなきゃな。。。と思い、Travelgenioへログイン及びフライトの確認をしたところ、、、

(;゚д゚)

アンマン→ドーハのフライトが、元々の予定から15時間ほど変更となっており、ドーハ→成田のフライトへ乗ることが不可能となっておりました。orz

2:20にドーハ離陸、なのに3:25にドーハ到着!!

e-ticketの乗り継ぎ時間がマイナスになってましたw

まさにドーハの悲劇

 

と言うことでとりあえず1回、Travelgenioのカスタマーセンターへ問い合わせをしてみました。

私のブッキング確認したけど、アンマンからドーハの便に乗ると、ドーハから成田のフライトに間に合わない!だからアンマン→ドーハを、ドーハ〜成田に間に合うフライトに変えてちょうだい!

問い合わせして、1.5日後に回答が来ました。(意訳)

Thank you for contacting Travelgenio.

(Travelgenioにお問い合わせいただきありがとうございます。)

 

In reply to your request, we are sorry to inform you that based on the fare rules determined by the airline your ticket does not allow changes.

(あなたのリクエストにお答えします。申し訳ありませんが、航空会社との運賃ルールによりあなたのチケットは変更することができません)

 

Kind regards,

Nicolas  

おいニコラス!

 

なので、今度は攻め方を変えてみて、カタール航空に問い合わせをしてみることにしました。

→Travelgenioでチケット購入後に届く旅程を見ると、実際に乗る航空会社の予約(確認)番号が記載されているので、その予約番号でカタール航空HPからログイン可能です。

私のチケットは予想どおりオンラインでは予約変更はできないものでしたので、週明けにはカタール航空のオフィスに電話で問い合わせてみます。

 どうなることやら・・・

青の街、シャウエンへ(2017年GW⑥)

フェズからシャウエンまでバスで行きます

フェズ〜シャウエンのバスは人気ルートらしいので、バスのチケットは出来るだけ早く買うことをオススメいたします。

私はフェズに到着した足でバスセンターへ行き、チケットを買いました。

翌日朝発、フェズ〜シャウエン直行のチケットは残り1枚でした。ラッキー

フェズにはバスターミナルが2つあるみたいですが、私は旧市街(ブージュルード門)から近くの「Gare routière Principale」でチケットを購入しました。

フェズからシャウエンの往復ではなくで、シャウエンからタンジェへ行きます。

旅程的に、シャウエンへ行くかどうか前日までずっと悩んでいたのですが、せっかくなのでシャウエンへ行きを決心。そしてシャウエンからマラケシュまで帰るのは非常にしんどい。バスか列車しかない&モロッコのバス旅は「超快適」じゃないし。。。

だったらスペインまでフェリーで戻ろう!ということで、スペイン行きフェリー乗り場がある街、港町タンジェへ行くことに。

シャウエンからは夜8:00発のバスチケットをフェズで購入しておきました。(45ディルハム

f:id:hokey_pokey:20180129001901p:plain

 

泊まったホテルがこの門の目の前だったので、朝チェックアウト後テクテク歩いてバスターミナルへ向かいます。

バスターミナル(Gare routière Principale)はこんな建物でした↓

中にカフェとかあります

もしバスのチケットが買えなかったとしても、グランタクシーみたいなのが集まっていて、乗客を集めてました。

バス運賃は75ディルハム(2300円弱)+荷物預け料5ディルハム

7時に出発、街にもう一つあるバスターミナルからはたくさんの乗客が乗ってきました。

私が前日にチケットを購入した時、バス会社のお兄ちゃんが「残り1枚だったよ!Youはラッキーだよ!!」ってすごい言われたんですが、私の隣に座った若いメンズと話をしたら、「俺がチケット買った時、残り1枚だったらしい」と。

チケット残り1枚詐欺

 

ついに青の街シャウエン到着

休憩は2回ぐらいあったかな?

途中で飲んだジュースがめちゃくちゃ不味かった。

その名もHAWAI

 

さて、バスターミナルに着いたら荷物を預けて(バスターミナルの建物内;有料)

 どんどん坂を登って行くと、景色が徐々に青くなって行きます。

〜〜

そしてネコがたくさん🐈🐈

 

 え?という場面もいくつかありました

消火栓、下のほう色塗られてる!w

全部青にするのはダメかなぁとか考えながら塗ったのかな?笑

ドアについてるノックするやつも青

街が一望できる高台へも行ってみました。

高台へ行く途中の道にはお花も咲いていました

 

青に塗ってる場面にも遭遇。

綺麗な青なんだけど、しばらく経つと結構汚れが目立ってくるみたいで、

たまに色ぬりしてるみたいですね。

場所ごとに青の色も微妙に違っているので(ペンキの色)、お気に入りの青を歩き回るのも楽しかったです!

 

青い〜〜〜!

何かのセットの中にいるみたいな気持ちになりました。

現実感がない感じかな?ニャンコも可愛かった

バスターミナルにあったゴミ箱↓ですが、R2-D2に似てませんか?w

頭ないけど

 

一日(半日)滞在でもシャウエン行ってよかった。

青の街シャウエンで見る景色はやっぱりユニークだし、行って本当に良かった!

昼間は暑くて歩き回るのは結構疲れたけど、休憩をはさみつつシャウエン満喫できました。約半日の滞在でしたが十分だったと思います。

朝一だと人が少なくて写真たくさん撮れるのかな??泊まるのもありだけど2日はあまりすることなさそう・・・・??

素敵な青い街、シャウエンでした

P.S ダチョウの写真撮ったらお金取られるよ笑

街の外れを歩いていると、突然ダチョウが現れたので何気なく写真を撮りました。

そしたら5ディルハムぐらい払えって、突然現れたオバサンに言われて

「は?」と反応したら、オバサンが壁を指差し、そこに値段書いてありました。

ご注意くださいませ笑

私はこの写真1枚しか撮ってないのにwwww

 

シャウエンからタンジェへ

夜8:00過ぎにシャウエン発のバスにてタンジェへ行きます。

バスが結構遅れて到着したので、深夜0時ごろタンジェに到着。

バスターミナルにいたタクシーでホテルへ。おじさんが優しくて、ホテルに電話&ホテルの目の前までタクシー降りて連れて行ってくれた!感謝!

夜は女一人だとちょっと不安かな?普通な人もたくさんいたけど、やはり目立つので。

無事にホテル到着して、長い1日が終わりました。

明日はいよいよモロッコ出国、マドリードへ戻ります。