読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Time for another journey

アラサー♀のリーマンパッカーです。主に旅の備忘録です。

イグアスの滝で水しぶきを浴びてきました!

イグアスの滝へ行ってきました!

リオでの仕事が終わった後は、イグアスの滝へのエクスカーション!アルゼンチン・パラグアイとの国境の町のフォス・ド・イグアスまでは、リオから飛行機で2時間弱です。

 

[ht

(一応仕事なので)観光は1日、そのまま日本に帰るという弾丸ツアー。アルゼンチン側・ブラジル側からのイグアスの滝を見てきました。

 

まずは陸路でアルゼンチンに入国!

陸路の国境越えは憧れるよね!!今回ブラジルからアルゼンチンへ入国しましたが、乗ってきたバスはそのまま。イグアス川で国境が変わります。

 

橋の一部がブラジルカラー(黄色)なので、まだブラジル!

アルゼンチン突入!(水色

 

国立公園内は、見たことのない標識でいっぱい。ピューマとか、ヒョウとか出るんだって。

悪魔の喉笛へ向かう

国立公園入り口から、20分ほどトロッコに乗って移動します♫

歩いてもいけるみたいです。トロッコは結構人が多く、行列でした。週末だったからかもしれません。

整備された遊歩道をテクテク。。。

なんか穏やかな川の流れにゆったり気分でした。

滝に近づいてくると、

ゴゴゴゴゴゴゴォ

地響き(?)みたいな、すごい音でした。

悪魔の喉笛(Devil's throat)!すごい〜!イグアスの滝の中でも最大落差(80m位)だそう。

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴォ〜〜〜〜

 ほんっと爆音。

 

森の中には見たことのない鳥もいました。

 

 

再びブラジルに戻り、ブラジル側から!

ブラジル側の国立公園には、ハナグマがいっぱいいました。

めっちゃ近づいて来るけど、噛むらしいので注意⚠️

クマっていうか、どちらかというとタヌキな気がする。

滝がたくさん!

ボートに乗って、滝に突っ込んでいくツアーもあります。(↓右中央にもボートがいます)

虹も見えた〜^^

 

 

水浸しポイントが現る。それにしても人が多かった。奥に行くのに一苦労でした。

悪魔の喉笛を下から!水量がものすごい。

↑この位置に来た時点でびしょ濡れでした。次来る時は100均でカッパを買って持って行こうと強く決心。(現地で購入可だけどケチった)

 

今回は時間に追われていたので、忙しかったですが、十分満喫できました☆

さすが、世界三大瀑布の一つ、イグアスの滝でした。

 

 

 Obrigada! Rio&Iguazu!